相生市消防団 相生市消防団 相生市消防団

相生市消防団旗  相生市消防団は、昭和29年に発足し、昭和34年、平成16年の機構改革を経て、現在、1団、15ケ分団、520名の団員により、市民が安心・安全に暮らせる街づくりを目指して、日夜活動しています。
  消防団員はふだんは自らの仕事に従事していますが、火災や地震・風水害等が発生すると災害活動にあたり、平常時には、消防訓練や火災予防の啓発活動、さらにイベント等開催時には火災警戒等幅広い活動に従事しています。



組織

 相生地区   1分団 〜 8分団
団長 副団長(4名)  若狭野地区  9分団 〜 12分団
 矢野地区   13分団 〜 15分団

 


災害活動

冠水した道路に土のうを積み浸水を防ぐ。
冠水した道路に土のうを積み浸水を防ぐ。

冠水した道路の水をくみ上げ放水する。
冠水した道路の水をくみ上げ放水する。


消防訓練

林野火災訓練を行う。
林野火災訓練を行う。

長距離のホース延長を行う。
長距離のホース延長を行う。

消防出初式

部隊行進
部隊行進

相生湾での一斉放水
相生湾での一斉放水

相生市まとい会によるぜんざいの振る舞い。
相生市まとい会によるぜんざいの振る舞い。

 

消防団車両

消防ポンプ自動車
消防ポンプ自動車

小型動力ポンプ付積載車
小型動力ポンプ付積載車

若狭野天満神社での入魂式
若狭野天満神社での入魂式

 

消防団車庫

イラスト描画を行う双葉中学校美術部のみなさん
イラスト描画を行う双葉中学校美術部のみなさん
双葉中学校美術部のみなさんが描画した4分団車庫
双葉中学校美術部のみなさんが描画した4分団車庫
双葉中学校美術部のみなさんが描画した6分団車庫
双葉中学校美術部のみなさんが描画した6分団車庫

 

消防フェスタ

豪雨体験
豪雨体験

水圧体験
水圧体験

分団対抗バケツリレー
分団対抗バケツリレー

消防操法大会

西播磨消防操法大会への出場
西播磨消防操法大会への出場

樋門点検

県、市職員との樋門点検
県、市職員との樋門点検
ソフトボール大会

消防団対抗ソフトボール大会
消防団対抗ソフトボール大会
ご覧いただきありがとうございます。

消防本部のページへ戻る


ひょうごの消防団  TOPページ