"がんばっています!!上郡町消防団"
    
 上郡町は北緯34度52分、東経134度31分にあって、150.28平方キロメートルの広大な面積を有し、その大部分を山林地帯で占めています。上郡町消防団は昭和30年3月上郡町町村合併により消防団を統一し、新しい消防団が発足しました。45年あまり経過した現在19分団22部 精鋭団員約550名が郷土愛と奉仕の精神に基づき機動力の充実と訓練に躍進を続けています。
    
団 長 松本 隆雄
分 団 上郡・駅前・山野里・中央・南・中野・東部・高田台・尾長谷・野桑・金出地
・ 大冨・大枝・赤松・岩木・船坂・八保・高行・西部
装 備 消防ポンプ自動車4台 小型動力ポンプ付積載車1台 小型動力積載車3台
小型動力ポンプ20台 軽四輪駆動消防車8台   




上郡町消防団の主な活動
 消防団は日頃職業をもちながら、有事の際に参集して災害から町民の生命・暮らしをまもっています。災害に備えての訓練、消防施設・設備の点検、救命講習などの研修を受け、消防団員としての自覚と誇りを持ち、献身的に日々取組んでいます。また、地元行事への参加など地域に密着した活動や献血活動を行っています。
  

     
消防出初式
 新春恒例の消防出初式が、親水広場にて盛大に執り行われます。出初式式典をはじめ中学生ブラスバンド演奏・防災絵画展・防災訓練・一斉放水など新年の幕開けにふさわしい式典となりました。
  
   
防火パレード
 秋季全国火災予防運動の一環として毎年11月に防火パレードを行っています。火災予防思想の一層の普及を図るため上郡町内の啓発に努めました。
  




    
赤穂郡上郡町大持278 上郡町役場住民課生活消防係
  TEL 0791−52−1115
E:mail  jyumin@town.kamigori.hyogo.jp