西脇市消防団
昔のポンプ操法訓練

西脇市消防団の歴史

 昭和27年4月1日の市制施行に伴い、それまでの消防組(西脇町・日野村・重春村・比延庄村)が西脇市連合消防団及び地区消防団として改編、昭和29年3月に加西郡芳田村が西脇市に編入し、市内5地区で消防団活動が実施されました。
  昭和38年4月に西脇市連合消防団及び地区消防団を廃止し、西脇市消防団に再編、昭和41年4月に6分団体制として再々編されました。
  そして、平成17年10月、黒田庄町との合併により、現在の9分団体制となり58部1,000名を超える消防団員数となっています。

西脇市消防団組織図

お問合せ先
西脇市役所 防災対策課
TEL 0795−22−3111