明治27年ごろ消防組が設置され、昭和14年4月警防団と名称変更し、昭和22年5月に消防団となりました。
昭和43年10月の消防団機構改革により、現在に至っています。



 
団 長  田中 旭
分 団  市内15ヶ分団
団員数  420名
装 備  消防ポンプ車9台、小型ポンプ車6台


こんな堤防があったんだ!その名を




 我が龍野市を流れる揖保川には、全国でも珍しい、畳を差し込み増水した川の水を防ぐ「畳堤」 (たたみてい)という堤防があります。この堤防は一見橋の欄干風ですが、よく見ると支柱に畳の厚さ分の溝があり、ここに畳をはめ込めば、畳の「壁」が出来上がります。
 今年の6月にこの「畳堤」を使用した水防訓練があり、多くの報道陣の中で半世紀前の設置以来初の実施訓練にとても緊張しました。


    
龍野市消防本部  TEL 0791−63−3511  FAX 0791−63−3042